ホーム > ニュース > 業界ニュース > 「最も制限の歴史」で多くの大学生の試験として防ぐために大学入.....
製品カテゴリ
ダイヤモンドセグメント(122)
ストーン切削工具(219)
ストーン研磨、研削ツール(919)
ストーン掘削ツール(144)
コンクリート切削工具(47)
コンクリート研削、研磨ツール(524)
コンクリート掘削ツール(30)
セラミックダイヤモンド工具(24)
真空ろうダイヤモンド工具(73)
機械やその他のツール(174)
研磨工具(1)
その他のツールカテゴリ(108)
カット、グラインド、ポリッシュとドリルツール(750)
ホット販売製品
お問い合わせ
お問い合わせ: 福建省南安Boreway機械有限公司。 ADD: Hongxingストリート、Shuitou町、泉州、福建省、中国、 ...
お問い合わせ
最新ニュース

極薄鋸刃の根元の厚さは?

超薄型ダイヤモンドソーブレードは、高精度の特殊用途のダイヤモンド切断ブレードを指します。さまざまな接着剤に応じて、金属接着剤、樹脂接着剤、および電気めっきダイヤモンド切断ブレードに生産が分かれています。

段ボールセラミック鋸刃を正しく使用するにはどうすればよいですか?

セラミックブレードディスクは、特に安定した成熟したダイヤモンドソーブレードで、セラミックや磁器の切断に特に適しています。

流行から身を守るには?

Borewayは、お客様に快適なサービス、高品質のドライカットの小さな鋸刃、マルチサイズの鋸刃、コンクリートなどの製品を研削するためのLitchi平面研削ディスクを提供し続けます。

ダイヤモンド工具は何を知っているべきですか?

ダイヤモンドツールは、名目上はダイヤモンドを作るためのツールであり、バインダーを使用してダイヤモンドを固め、特定の形状、構造、サイズにするツールは、ダイヤモンドツールです。
その中でも、一般的なダイヤモンド研磨ペースト、ローリングソーブレード、常温埋め込みダイヤモンド伸線ダイス、常温埋め込みダイヤモンドツール、ろう付けダイヤモンド複合ブレードツールなどは、あらゆる種類のダイヤモンドツールです。

ダイヤモンドソーブレードのウェットカットとドライカットの違いは何ですか?

近年、用途の拡大に伴い ダイヤモンド丸鋸刃ダイヤモンド丸鋸刃は、より速い速度で発達するように刺激されています。  ダイヤモンド丸鋸刃で材料を切断・加工す...

ダイヤモンド工具製造の主要技術は何ですか?

の硬度のため ダイヤモンド工具 高い、 優れた耐摩耗性、高い熱伝導率、低い摩擦係数と熱膨張、強い化学的不活性など、慎重な研ぎの後の非常に鋭いエッジなので...

研磨ミルにはどのような研磨方法がありますか?

プラスチック金型加工での研磨は、他の産業で必要な表面研磨とは大きく異なります。厳密に言えば、研磨剤でできた研磨工具の研磨を鏡面加工と呼びます。それ自体...

ダイヤモンド研削カップホイールに適した砥粒の選び方

説明する: 適切なグリットを選択する方法 ダイヤモンド研削カップホイール? ダイヤモンド研削カップホイール メタルボンドダイヤモンドは、高強度、優...

ニュース

「最も制限の歴史」で多くの大学生の試験として防ぐために大学入学試験を展開する

  • 著者:黄 Xueyu
  • ソース:www.boreway.net
  • 公開::2016-06-06
  2016 年大学入試ファイナル ・ カウント ダウンに入ると、最近では、当局が集中的な検査の規律を展開ローカル教育の文部科学省から、今年の大学入学試験の安全性を確保します。 試験の現象を排除するためにできるだけ多くの大学入試は終了しました「ホット」学校を去っている学生を防ぐために移動します。

"史上最も制限の厳しい「大学を保護するために 2 つの新しい法律入試

  6 月 3 日文部省「教育省は、候補者整合性テストを思い出させる」メッセージを発行候補者を思い出させるは規律、不正行為の拒否を遵守します。

このメッセージの刑法 (改正 IX)、今月から 1 つの実装を開始する昨年 11 月から教育も接続されている 2 つの記事の省がちょうど教育法の新しいバージョンを開始しました。

  近く、大学入試、2016 年に今年を厳密に記述する「歴史」のいくつかのメディア。

刑法 (改正 IX) の正式な実装の昨年 11 月 1 日明らかに、法律、国家試験組織カンニング刑法の有罪判決を 7 年間刑務所で。「犯罪者に不正行為」来て 1 つの国の最大のほとんど見た国家試験 - 大学入学試験。

  最初に規定が適用され関係機関 3、刑法 (改正 IX) の発行メッセージで述べている文部科学省大学入学試験での不正行為の罪を時間します。 教育省の誠実さに、候補者の大半を思い出したし、検討規律と試験規則に従わなくては意識してない様々 なグループおよび個人の「補足」奥さまは魔女をだましたので、損失に依存して、それを後悔します。

  「罰に不正行為」に加え、今月は進水した新しい教育法のバージョンはこの不正行為に対する罰則を定義します。 試験問題や解答への不正アクセスを含め、法律によると運ぶまたは不正行為デバイス、データは他の人の回答をコピー、受験、自分の代わりに他人がまたは 3 年間の「禁止」の罰に直面します。

文部科学省が「クレジット試験」と教育活動書籍、ノートおよび他材料の刑法 (改正 IX) と試験関連犯罪の教育法の新しい修正条項に追加する学生誠実コミットメントに違約条項の実施、不正行為の伴う深刻な結果を知っている候補者にローカル教育部門を求めていることがわかります。

教育安全省の入り口を禁止します。

  今年の大学入試、「歴史」、文部科学省からも大学入試今年の規律の繰り返し命令で観察。

教育のウェブサイト「教育ニュース」からのコラム、5 月 25 日、大学入学試験今年メッセージ セキュリティを確保するため 10 日で 6 回発行文部省の大臣。

展開: 学校の試験に去っている学生の防止

よると情報省が最近発行された、エントランスでの安全のための教育省は前の年のイベントで発生した試験の規律の比較的弱い地方教育部門および学校インタビュー; 試験「アーセナル」試験「アーセナル」現象として多くの大学および大学、大学生の再発を防ぐために、円形、必要とする裁判官を特別発行前の年に登場しました。

  昨年、南昌、江西省大学入試「試験」国家に衝撃を与えたが、数人が投獄されました。 5 月 10 日今年は、江西省で大学受験州 2016年セキュリティ会議、総会、くれぐれも昨年の「6·7」から入試、高度警告および警告の深い教訓を学ぶに特別な重点を置いて江西省副知事の陰の迷言が開催。

大学入試今年の安全を守る重要な仕事になるように「大いに求められている"試験大学入試、今年セキュリティ展開を観察。

寧夏の規定が大学入学試験中に学生の管理を強化、厳密にシステムを残すなど、確認試験「アーセナル」現象として防ぐために学校去る学生一人ずつが登場しました。

  大学入試中に山東要件の大学は学生の出席管理を強化するため通常の授業活動に固執すべき一般的にされていない場合」ではないが、学校に来ると容疑者の調査に学生を防ぐために見えたが、試験に参加の人々 によって所在を確認するために"のままに。

湖北には、大学は通常の授業活動に出席し、原則として学生 (大学院生を含む) を強化する大学入試の時に従う必要がありますは、生のままにすることはできませんも状態します。 "キャンパスの組織試験投稿し、「ガナーズ」、販売浮気デバイスと試験回答およびクリーニングのための他の試験関連広告を探しているに見られる容疑者との必要な場合、公安当局報告をした指導者に適時報告する手がかりに。 ”